【ピクサーイベント】ファン待望のイベント日本初上陸「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」

大人も子どもも夢中になれるピクサーの世界。そのアニメーションの美しさに自分自身も物語の中に引き込まれていくような不思議な魅力が。
7月12日には私も大好きな「トイストーリー4」が公開予定でさらにわくわく感が最高潮に達しています(笑)
そんなピクサーの世界がどのように作られていくのかちょっとその中身を見てみたくなりませんか?!
2015年にボストンサイエンスミュージアムの初開催から計8回行われ140万人以上を動員した大人気展覧会が待望のアジア初上陸!!
オープン前日に行われた内覧会の様子をご紹介。

140万人以上が楽しんだ「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」とは

コミカルな動きや心を動かすキャラクター達の表情。私たちを楽しませてくるアニメーションの世界。そんなアニメーションの世界は
とても緻密で細かい9つの工程から出来上がっていきます。
そんなピクサー・アニメーション・スタジオが手掛ける魅力的な作品たちを生み出す”技法”と”科学”にスポットライトを当てた展覧会。
身近なキャラクター達で遊びながら科学について学べるハンズオン展示に子どもたちも興味深々。大人も子どもも楽しめる感動コンテンツが盛りだくさん♡

ピクサーの映画作成のパイプラインを体感?!

ピクサー映画の製作工程は
➀ストーリー&アート➁モデリング➂リギング➃サーフェイス➄セット&カメラ➅アニメーション➆シミュレーション➇ライティング➈レンダリングと
各工程を行ったり来たりしながら精度を高めてあの美しいアニメーションが出来上がっていきます。
「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」ではこの9つの工程に合わせてコンテンツが用意されており楽しみながら自分でアニメーションを
作っていくような体験が出来ます♡

東京の大パノラマと一緒にピクサーを楽しめるのもポイント

展覧会会場は六本木ヒルズ展望台52階 TOKYO CITY VIEW(東京シティビュー)。
東京タワーやスカイツリーに東京湾まで東京を一望できる絶景会場で特別な時間を過ごすことが出来ます。

特に絶景なのがモデリングエリア。ロボットを組み立てるコーナーでは目の前に東京タワーがそびえ立っています。
4種類の腕、5種類の頭、7種類の足があればいくつのパターンのロボットを作れるか?!
手も頭も使いながらコンテンツを楽しむことが出来ます。男の子は興味津々のコンテンツでした。

インスタ映えするフォトスポットも満載!!あなたはどこで思い出を撮る?!

各コーナーには技術を楽しみながら写真映えするコーナーも。バズライトイヤーにサリーとマイクなど映画でおなじみのキャラクターたちと
写真を撮るのも楽しみの一つ。ピクサー好きにはたまらないコーナーが満載でした♡

「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」開催概要

PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス
会期:2019年4月13日(土)~9月16日(月・祝)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52 階)
入場料:一般 1,800 円、高校生・大学生 1,200 円、4歳~中学生 600 円、シニア(65 歳以上)1,500 円
公式サイト:https://www.tokyocityview.com/pixar-himitsu-ten/
問い合わせ:03-6406-6652(東京シティビュー)

ゴールデンウィークSPECIAL企画!「お子様無料4DAYS」

2019年5月3日(金・祝)~5月6日(月・休)の4日間、中学生以下の子どもを対象に、入場無料のスペシャル企画も♡子連れにはうれしいサービス!!
ぜひゴールデンウィークのお出かけ先に「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」を楽しんでみてはいかが?!