【夜美容】美しいお肌を保つための夜の美生活習慣って?!

夜の過ごし方でお肌の調子が変わる?!
美肌のために美生活コンサルタントの今西千登瀬が、実践している夜の美生活習慣をご紹介♡

夜の時間の過ごし方でお肌の状態も変わる?!

美肌は寝ている間に作られるって知ってる?!
寝ている間に分泌される”成長ホルモン”は肌細胞に働きかけて、
美肌に大切な「うるおい成分」や「コラーゲン」の生成をサポート。

まさに眠っている間にまさに、美肌ホルモンが分泌されています。
だからこそ”質の良い睡眠”をとるのが大切♡
寝る前の時間をいかに過ごすかが、美肌にはかかっています。
良質な睡眠をとるには、眠る前にリラックスした状態にしておくことが大切。

そのためには自律神経を整えて副交感神経を優位にすることが重要です。

副交感神経を優位にする方法その➀お風呂にゆっくり浸かって♡

スムーズな入眠のために大切なことは、深部の体温を下げること。
深部体温が下がると自然と眠くなるので、眠る90分前にぬるめのお湯にゆったり浸かることが大切。
お湯の温度は38度から40度の身体に負担をかけない温度で、
15分程度リラックスしながらゆったりと浸かっています。
睡眠だけでなく血行も良くなりお肌にも良いことづくめ。
これからの夏の季節もシャワーで済ませず湯舟に浸かることを心がけてます♡

副交感神経を優位にする方法その➁ハーブティーで優雅な気分に浸って♡

私のお気に入りのハーブティーは、鮮やかな赤がキレイな”ローズのハーブティー”
優雅な香りで心からリラックスタイムを過ごせるバラは、乱れがちな自律神経を整えて幸せ気分に♡
しかも♡女性にうれしい”女性ホルモン”を促してくれる効果も♡
ビタミンCも豊富で、アンチエイジングにも効果的。
ガラスの器でローズの色を楽しみながら、リラックスタイムを過ごしています。

副交感神経を優位にする方法その➂ストレッチで身体を緩めて♡

ストレッチ専用グッズで肩甲骨のストレッチで、筋肉を緩めて
デスクワークやスマホで猫背になりがちな背中をストレッチ♡
呼吸もしやすくなって、なにより身体を伸ばすことでとってもリラックス♡
背中だけでなく足や腰などストレッチをして緊張をほぐしています。

副交感神経を優位にする方法その➃アロマの香りでリラックス♡

自律神経やホルモンバランスを整える大切な器官”視床下部”
アロマの香りは視床下部に直接作用して自律神経を整えて、副交感神経を優位にさせます。
お気に入りのアロマの香りで癒しの空間。
1日の終わりに穏やかな気持ちで夜を過ごせるお気に入りアイテム♡
特に緊張やストレスを和らげるラベンダーはぜひ寝室に使いたい香りです。

心からリラックスできる環境でお肌のケアも忘れずに♡

睡眠中のお肌って実は乾燥しやすい状況?!
夏はクーラー、冬は暖房で風にさらされるお肌。
睡眠中もしっかり保湿ケアをしたいもの。
塗って寝るだけで翌朝プルプル肌になれるおすすめパック
AGスリーピングパック
海洋由来成分配合で眠っている間に、日中の外的ダメージやお肌の疲れをケア♡

AGスリーピングパックには3つのポイントで美肌に導いてくれます♡

➀お疲れの夜にうれしい「1つで6役」
パック一つで、化粧水・乳液・美容液・エッセンス・クリーム・パックが1度に全部出来ちゃう優れもの♡

➁お肌に優しい安心処方
防腐剤のパラベンがフリー・お肌と同じ弱酸性・肌に刺激やアレルギーの引き金になる紫外線吸収剤がフリーで
安心して使うことが出来ます。

③海洋由来美容成分でふっくらうるおい肌に♡
アスタキサンチン・シアノコバラミン・パルミトイルペンタペプチド・プロテオグリカン・ベニバナ赤などの美容成分が
高い保湿力や細胞活性化効果、抗老化効果・肌のハリを高める効果・シミそばかすまでケア♡

使い方は夜のケアの最後に、クリームとジェルをよく混ぜてパックをするだけ。
翌朝にパックを洗い流して翌朝のお肌に違いに心もウキウキ♡
おすすめのパックです♡

美肌に大切なことは良質な睡眠としっかりケア
あなたも心穏やかに過ごせる空間に整えて夜の時間を楽しんで下さいね。

MAQUIA ONLINE記事より