専用庭のある暮らし

インテリアコーディネーター2次試験に向け

急いで実技の勉強中の

子育て住空間コンサルタントの今西です。

実際に流通している物件を元に

製図をしてみました。

久々過ぎて下手くそですがw

実際に墨田区内で流通している物件を元に作成しました。

専用庭で家庭菜園をしたりライフスタイルが豊かに。

こちらの物件はマンションの1階で専用庭があります。私も昔庭のあるマンションに住んでいたことがありますが、お庭でのびのびと遊べて楽しかった思い出があります。

なにより1階なので多少走り回っても、下階への心配がない点がポイントが高いです。

夏場はお庭でプールも出来ます。子供が小さいうちはお家プールをすることが多いので、プールを置けるスペースも考えて住まい選びをしたいところですね。

自分なりに子育てしやすい間取りのポイントを、盛り込んでみました。

手書き図面ではキッチンが対面式になっていますが、実際の物件は独立型の壁付けキッチンです。

東京ファンライフ不動産で中古物件を、お探しになられるメリットとして購入代金のお求めやすい中古で気に入らない部分をリフォームする御相談に対応が可能な点です。

子供の様子を見ながら家事が出来る対面キッチンはマスト

対面キッチンにしてリビング側を、有効活用できるシステムキッチンもあります。
こちらのプランでしたらママが、キッチンでお料理をする間となりの机で子供は宿題が出来ます。
リビング学習をすると、成積が伸びるというデータもあります。
確かに私が子供の頃は、自分の部屋でお勉強をしていましたが
誰も見ていないので気が付くと居眠りをしていたなんてこともw
多少の雑音の中で、学習した方が集中力も身に付きます。

リビング横の和室は何かと便利

クッション性のある和室は、目の届くリビングの横にあるととっても便利です。

ねんねの赤ちゃんも、快適に。歩きだした赤ちゃんにも、安全です。そしてお昼寝の時も、とっても便利です。

和室の収納におもちゃや子供の衣類も収納すると、片づけや毎日のお世話も楽ちんです。

のびのびと暮らせる専用庭のある物件を、お探しのお客様は是非お問い合わせくださいね。

東京ファンライフ不動産ではママの育児と家事軽減の、住環境の御提案をしております。是非御相談下さい。

  
東京ファンライフ不動産 代表
子育て住空間コンサルタント

今西 千登瀬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。